【ヤバイ】普段食べてるモノのカロリーを運動に置き換えてみる

食べ過ぎてしまった後、一駅歩いてリセット~♡と思っている方いらっしゃいませんか?
食事制限がイヤで運動を重点に置くという方は周囲にも多いはず。特に甘いモノが好きな方は運動で、と考える傾向が高いようです。

しかし、多くの専門家が口をそろえて言うのは『ダイエットはまず食事』

ダイエットは食事で行うのが圧倒的に楽

ダイエットの基本は摂取カロリー<消費カロリー

糖質制など一部の栄養素を排除して進める食事制限もありますが、たとえば糖質を徹底的に排除しても摂取カロリーが消費カロリーを上回っていれば脂肪は落ちません。
ダイエットにおいてカロリーは無視できないのです。

1キロの脂肪を減らすのに必要な消費カロリーは7,200キロカロリー

聞いたことがあるかもしれませんが、1キロの脂肪を身体からそぎ落とそうとするとおおよそ7,200キロカロリーの消費が必要になります。
1日ろくに食事が摂れなかった夜に体重計に乗ると1~2キロ減っていますが、これは水分が抜けた重さ。身体から脂肪が取れたわけではありません。

7,200キロカロリーをもっと具体的にしてみる

具体的に7,200キロカロリーと言われてもピンとこない方も多いかと思います。
運動に置き換えてみましょう。激しい運動というと何を想像しますか?
パッと思いつくものでランニングか水泳でしょうか。

  • ランニングで7,200キロカロリーを消費:12時間
  • 水泳(クロール)で7,200キロカロリーを消費:15時間

※体重60キロの場合

あまり現実的ではありませんね……。

普段食べてるモノを運動に置き換えてみると……?

では、ダイエットは明日から~!今日は一駅歩くから大丈夫~!と声高らかに宣言している方へ。ウォーキングを基準に換算していきましょう。

  • 間食の板チョコ(ミルク)1枚……ウォーキング約1時間20分
  • お弁当の定番とりの唐揚げ1個……ウォーキング約15分
  • 締めのとんこつラーメン1杯……ウォーキング約1時間40分
  • 止まらないポテトチップスうすしお1袋……ウォーキング約2時間

※すべて体重60キロ基準
板チョコを我慢する方がウオーキング1時間20分行うより楽ですよね。
ポテトチップスは約2時間、しっかりとしたフォームで歩かなければ消費できません。時間のない社会人が運動で消費カロリーを稼ぐのはむずかしいので、食べたい気持ちはグッと堪えましょう!

もちろん運動はダイエット・引き締めに超有効!

決して運動を否定しているわけではありません。
適度な運動は身体を健康にし、引き締めてくれます。
ダイエットに限って言うなら食事制限を中心に、続けられる運動を頑張りましょう!

ダイエッターにおすすめのスポーツジムはこちら!

BeeQuick(ビークイック)
『BeeQuick(ビークイック)』について 『BeeQuick(ビークイック)』の特徴 月会費2,990円で通い放題!マシンの数・種類も豊富 アメリカンスタイルのフィ…

JOY FIT 24(ジョイフィット24)
『JOY FIT 24(ジョイフィット24)』について 『JOY FIT 24(ジョイフィット24)』の特徴 営業形態が違っても共通利用が可能! 『ジョイフィット』は『ジョイ…

アーミーフィットネスジム
『アーミーフィットネスジム』について 『アーミーフィットネスジム』の特徴 他にはない自衛隊式サーキットトレーニング 自衛隊式のサーキットトレーニング…