BeeQuick(ビークイック)越谷店へ実際に入会してきた!

BeeQuick(ビークイック)越谷店 入会レポート

当サイト運営チームの調査員(女子25歳)が越谷市在住なので、実際に入会してきました!

今回の担当ライター

埼玉県越谷市在住(愛知県出身)の25歳OL 兼 ライター(独身)
越谷市在住歴は9年!趣味は登山とフィットネス
イメージ
イメージ
出現スポット:越谷レイクタウン・駅前の日高屋・近所の焼き鳥屋・新越谷ヴァリエの1Fのカルディ

自宅最寄りの越谷駅から勤務先最寄りの茅場町駅まで東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン?)で通う。
社会人になってから運動する時間が取れないため、強引にジムへ入会するべく市内のスポーツジムを回ることになった。

越谷市はスポーツジム・フィットネスクラブがめちゃくちゃ多い!

こんにちは!運営チーム・ライターのNです。
最近の深刻な運動不足によりスポーツジム入会を決めましたが、わたしの住む越谷市はスポーツジムがめちゃくちゃ多くて非常に困っています。
選択肢が多いのは良いことなんですが、流石に多くないですか?

越谷市にある主なスポーツジム

BeeQuick(ビークイック)
『BeeQuick(ビークイック)』について 『BeeQuick(ビークイック)』の特徴 月会費2,990円で通い放題!マシンの数・種類も豊富 アメリカンスタイルのフィッ…
セントラル
『セントラル』について 『セントラル』の特徴 さまざまな営業形態で多くのユーザー層をカバー 大手のセントラルグループはさまざまな営業形態で全国展開し…
ANYTIME FITNESS(エニタイムフィットネス)
『ANYTIME FITNESS(エニタイムフィットネス)』について 『ANYTIME FITNESS(エニタイムフィットネス)』の特徴 共通利用のメリットを活かせる圧倒的店舗数 …
ジムスタイル
『ジムスタイル』について 『ジムスタイル』の特徴 ほとんどが駅から徒歩10分以内の好立地! 車のタイヤでお馴染みの「ダンロップ」が運営する『ジムスタイ…
カーブス
『カーブス』について 『カーブス』の特徴 日本最大の女性専用フィットネスジム 全国に1,800店舗も存在する国内最大の女性専用フィットネスジム『カーブス』…

その他、市内にあるスポーツジム

  • アーミーフィットネスジム
  • ライザップ
  • 東急スポーツ
  • 東武スポーツクラブ

これ、あくまで一部です。
小さなところや駅前から外れたところを数えればもっと存在します。
パーソナルトレーニングジムから最近流行の低価格ジム・アメリカンスタイルフィットネスジムまで勢ぞろい。
セントラルやエニタイムフィットネスに至っては、市内に2店舗以上あります。
ちなみにわたしが住むアパートは南越谷駅と越谷駅の間にあり、わずかに越谷駅の方が近いという立地。
レイクタウンもそれなり近いです。
普段は越谷駅を利用することが多いので、できれば駅周辺が良いなあと言う希望があります。

まずは越谷市で1番安いスポーツジム『BeeQuick(ビークイック)』から

ビークイックはスポーツジムの競合が激しい越谷市の中で、最も会費が安いんですね。
エニタイムフィットネスも月額費が安いと言われていますが、2,990円(ビークイック)と6,980円(エニタイムフィットネス)では比べものになりません。
こちら自腹企画なので、ビークイックから攻めます。

ビークイック越谷店の口コミ

イメージ

口コミ その1

有酸素マシンが多いのでライト層におすすめ!ガチ勢には向かないかもしれないです……。

イメージ

口コミ その2

2,990円で使い放題なのでお得です。

HPの写真で見る限り、ランニングマシンの台数が多いですもんね……!
筋トレガチ勢はエニタイムに行くんでしょうか。

ビークイックの入会手順!

①WEB会員登録から

公式ホームページから入会予約(?)的なことをします。
店頭へ行くのと何が違うのだろうかと思いながらもろもろ選択。

画面はこんな感じです。
イメージイメージイメージ
必要事項を記入します。
イメージ
本登録時の持ち物も確認!

②店頭へ行く

越谷駅から徒歩すぐ、ショッピングセンターのALCOの中に入ってます。

週末の買い物はもっぱら越谷レイクタウンで、平日の食事はずっとすぐそばの日高屋なのでここがミスターマックスからアルコに変わってたことしばらく気付かなかったです。

今回、はじめて店内に入りました。
ビークイックがあるのは地下です。
ショッピングセンターの中にあるのでこじんまりとしたスポーツジムをイメージしていたんですが、広い!そして開放感があります。
中の様子は撮影できないので、HP内ブログやインスタなどで確認してください。

余談ですが、同じフロア内にはカーブスがあり、すぐ近くにある別の建物にはエニタイムフィットネスが入ってます。
本当に何?このスポーツジム多発エリア。

ビークイック越谷店の雰囲気

春休みを利用しているのか新生活のために身体を鍛えているのか、平日の昼間にも関らず若年層の会員も多かったです。
インスタなどのSNSでよく見る”筋トレガチ勢”が集うというより老若男女バランス良くいらっしゃって初心者の方や新規会員でも臆せず利用できる感じ。
黙々と筋トレしている方もいらっしゃいますが、唸り声を上げて”仕上げて”いるような方は見かけませんでした。(ビークイックは声をあげてのマシン利用は禁止事項としています)

ビークイックの会費は?

本登録としてもろもろの手続きを済ませます。
と言っても、当月と翌月の会費を支払って毎月の引き落としの手続きだけです。
2ヵ月分の会費として6,458円を支払います。

2ヵ月分で6,458円!
安い……!

2ヵ月分合わせても他のスポーツジムの会費より安い~!

※基本的にスポーツジムは店舗によって月会費が違うことが多いんですが、今のところビークイックは一律料金で全店2,990円です。

正会員とビープラス会員の違いは?

少しだけ案内があったビープラス会員。
月額3,490円(正会員の会費にプラス500円)すると見舞金制度や福利厚生が利用できるとのこと。
見舞金は保険のようなもので福利厚生は社会人なら多くの方が聞いたことのある『ベネフィット・ステーション』の利用です。
わたしは会社で利用できるので付ける必要性は感じませんでしたが、ご家族で外食やレジャーに出かける機会が多くあるという方は結構おすすめかも。

ビークイックの入会金制度をチェック!

ビークイックには入会金はありませんが、変わって継続手数料が5カ月目に5,000円発生します。
これ画期的ではないですか……?

“〇ヶ月未満に解約すると違約金”ルールは見かけたことありますが「続けられるようなら入会金払ってね」のパターンは珍しい!同時に「優しい~!!!!!」と思いました。

スポーツジムへ入会する際に不安なことって「続けられるか」です。
通ってみたら「自宅の最寄りより職場近くが良かった」とか「入会コスト的に続かなかった」とかありますもんね。
お試し期間を4ヶ月間も設けてもらえるのは助かります。

会費以外に必要な料金は?

レンタルロッカー

小さいもので月額500円、大きいもので月額1,000円で利用できます。
最初に別途登録料として2,000円かかると説明を受けましたが、これはパスしました。
会社帰りに寄りたいのでシューズをロッカーに預けておきたい気持ちはありましたが、ビークイックはフィットネスシューズや運動靴なら外履き利用OK!
色々考えた末、通勤用の靴をフィットネスシューズにして、会社のロッカーに仕事用のパンプスを置いておくことにしました!

パーソナルストレッチ

パーソナルトレーニングはありませんでしたが、パーソナルストレッチメニューはあるとのこと。
こちら1回2,000円の都度払い。最近増えたストレッチジムと比べたら安いです。
どの程度やってもらえるのかはわかりませんが、とにかく身体がめちゃくちゃ固くて一緒にヨガへ行った同僚にドン引きされるレベルなので機会があれば利用してみたいです。

ビークイック越谷店のサービス

スタッフ対応

店舗のブログを最初に見ていたので、一方的に知っている感があります。
少ない人数で回しているようなので忙しそうですが、対応は丁寧です。
わからないことも笑顔で答えてくれますし、会員さんとフランクにお喋りされていたのでジムスタッフさんの雰囲気も良いなあと少し安心しました。
わたしは会員登録からそのままオリエンテーションに入りました。
感じの良いスタッフさんがジム内の施設の案内やルールなどを教えてくれます。
たとえばストレッチエリアは外履き禁止だよ~とか、そんな感じです。
マシンの使い方は聞けば都度教えてくれます。

ビークイック越谷店の駐車場利用は?

駐車場も2時間まで無料だそうです。
平日、会社帰りに寄るときは必要ないですが、休日サクッと行って帰りたいときは便利ですしありがたいですね。
ちょっと入りにくい(というか狭い)ので、個人的には身軽にウォーキングやランニングがてら行きたいですが……。

嬉しいランニングマシンの台数

スポーツジムの中で1番人気なマシンは多分ランニングマシンです。
過去、別のスポーツジムに通ったことがありますが人の多い時間帯や休日は、よく“マシン待ち”が発生していました。
その中で競争率が高かったなあと思い出すのはやっぱりランニングマシンです。
ビークイックは30台のランニングマシンを完備。マシン待ちが発生しないことが自慢なんだとか。(笑顔で言われた)
でもこれは嬉しいなと思いました。気兼ねなく利用できますね!

▼ビークイック越谷店のマシン一覧
  • ランニングマシン(トレッドミル)……30台
  • サーキットマシン……10台
  • クロストレーナー……5台
  • ストレングスマシン……27台
  • アップライトバイク……5台
  • リカンベントバイク……5台
  • ダンベル……1式
▼サーキットマシンもある

女性に人気のサーキットマシンもありました!
効率良くダイエットしたい方にはおすすめ。サーキットトレーニングの詳細はこちらの記事からどうぞ。

ダイエッターや女子から熱い支持を集める “サーキットマシン”
1つで完結!迷わなくて良い万能マシン『サーキットマシン』を解説! サーキットマシンとは、サーキットトレーニングを効率良く行うためのフィットネスマシンで…

ビークイック越谷店に通ってみての感想

前述した通り、通勤用にフィットネスシューズを買って勤務用のパンプスを会社に置いておく作戦で快適に利用できています。
行く予定の日も行く予定じゃない日も一応通勤用のカバンにフィットネスウエアを入れるようにしました。

ロッカー利用はオプションですが、更衣室は無料利用できます。

ロッカーやシャワー利用料が強制的に会費に入っているよりは会費を安くしてもらって、自分で必要なオプションを選べて付けられる方が良いなあと感じましたし、今の時代に合ってる気がしました。

ビークイック越谷店の見学・無料体験会について(追記)

HP上で大きく案内がなかったので知らなかったんですが、ビークイックは見学は随時、無料体験会は不定期で行っているようです。
見学は予約不要、いつでも店頭で受け付けています。
無料体験会はブログや店頭のボードに案内があるので気になる方は定期的に確認してみてくださいね♡

ビークイックの公式サイトはこちらから

このレポートは2019年4月に公開しています。