セントラル

『セントラル』について

『セントラル』の特徴

さまざまな営業形態で多くのユーザー層をカバー

大手のセントラルグループはさまざまな営業形態で全国展開していますが、目立っているのは『セントラルスポーツ』『セントラルウェルネスクラブ』『セントラルスポーツジム24h』の3つです。
それぞれ差別化されており、目的がはっきりしているのでライフスタイルに合わせて選びましょう。

『セントラルウェルネスクラブ』はリフレッシュ施設

注目されているのは設備・スタジオプログラムが充実している『セントラルウェルネスクラブ』。
シャワー以外にもサウナ、スパ・バスルーム、温泉、エステなどスポーツジムの枠を超えた設備がある店舗も多いため、女性からの支持が高いです。
その分料金は高め。しかし、施設内容・設備と照らし合わせると決して”高い”とは言い難く、使い放題のスパ施設と考えると妥当な金額と言えます。

最長1年の休会手続きも可能

セントラルスポーツは休会手続きも可能です。最大1年、1ヵ月1,500円で会員資格を維持できます。
長期出張で通えなくなった・ケガをして一定期間運動を控えなくてはいけなくなった場合など、有事の際に利用できます。

『セントラル』ブランド一覧

  • セントラルフィットネスクラブ
  • セントラルウェルネスクラブ
  • ジムセントラル24(セントラルスポーツ ジム24h)
  • THE SPA
  • スタジオ ヨガピス
  • The Premier Club(ザ・プリミアクラブ)

『セントラル』の月会費・入会金・違約金

  • 【月会費】平均10,000~15,000円
  • 【入会金】(手数料):2,000円
  • 【違約金】ナシ
  • 【支払い方法】クレジットカード(初期費用のみ)/金融機関の口座引き落とし

『セントラル』で使えるクレジットカード

  • VISA
  • JCB
  • MasterCard
  • Diners
  • AmericanExpress
  • AEON

『セントラル』のサービス

  • 【共通利用】△諸条件有
  • 【24時間】×(セントラルスポーツジム24のみ24時間営業)
  • 【Wi-Fi】〇

『セントラル』のマシン・メニュー

  • 【マシンの数】平均台数60台以上(ランニングマシン平均30台)
  • 【スタジオ】〇
  • 【パーソナルメニュー】△(各店舗対応)

『セントラル』の設備

  • 【ロッカー】〇
  • 【シューズの履き替え】必要

『セントラル』の見学・体験

  • 【見学】〇
  • 【体験】〇

『セントラル』の入会方法

WEBサイト入会フォームから登録手続き後、店頭で本格手続き

『セントラル』の退会方法

前月の10日までにセントラル所定の退会届を契約店舗にて提出

『セントラル』はどんな人におすすめ・人気?

  • 主婦・サラリーマン・OL
  • マシントレーニングとスタジオプログラム両方参加したい方
  • さまざまな施設・設備を利用したい方

セントラルの公式サイトはこちら

記載内容は2019年10月現在・独自の調査によるものです。スポーツジムは店舗によって差異が大きいです。
こちらでは関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)の平均や傾向をまとめています。情報に関しては該当の公式サイトへお問い合わせください。