スポーツジムの休会制度について!退会と何が違う?

こんなとき、スポーツジムは退会したほうがいい?

イメージ

ジムトレ女子A

最近仕事が忙しくてなかなかジムに足が向かないな~。

イメージ

ジムトレ男子B

職場の近くに引っ越したら、地元で通っていたジムに通いにくくなった。

イメージ

ジムトレ女子C

来月から海外出張に行くことが急遽決まりました!

イメージ

ジムトレ男子D

ちょっと大きなケガで入院することに。結構長引くかも……。

などなど、スポーツジムの退会を考える理由はいろいろ。ジムの月額料金も決してバカにはできない出費なので、何らかの理由で「通えない」「通いにくい」となると退会を考える方も多いと思います。

そこで知っておいてほしいのが、会員としての籍は残したままで月額は抑えておける休会制度。休会制度を設けているジムの情報や、制度を利用する際の注意事項などをご紹介します!

スポーツジムの退会・休会の違いとは?

ジムでトレーニングする女性のイメージ

スポーツジムを退会する場合

  • 会員情報を削除
  • 復帰したい場合は再入会

退会は、スポーツジムとの契約を完全に解除すること。もちろん月額料金を払う必要もなくなります。
会員情報も完全に削除されるので、また利用したい場合は再度入会の手続きが必要になります。

スポーツジムを休会する場合

  • 会員情報はそのまま
  • 簡単に復帰できる

一方の休会は、休会料金(通常の利用料金よりも低い金額)を払い続けることで、会員としての籍は保ったままお休みできる制度です。
また利用したい場合、あらかじめ復帰予定月を申告しておいたり「今月から復帰したいです」と申し出をすることで簡単に復帰可能です。

こんな場合は休会がおすすめ

  • 軽度の病気やケガ
  • 短期の出張など

「病気やケガで運動はできなくなってしまったけど、全治1ヶ月との診断だった」
「海外出張が決まったけど、3ヵ月後には帰国する」など、すぐに復帰できる見込みがある場合は休会がおすすめです。

こんな場合は退会がおすすめ

  • 重い病気やケガで当分退院できない
  • 引っ越し先に通っていたジムの店舗がない

復帰できそうにない・復帰するつもりがない場合は退会しましょう。
ジムによって休会できる最大の期間が決まっているため、それまでに復帰できそうにない場合は退会したほうが得策です。

休会制度のあるスポーツジム

ビークイック

  • 休会期間の会費:月額500円
  • 休会可能期間:最大3ヶ月
BeeQuick(ビークイック)
『BeeQuick(ビークイック)』について 『BeeQuick(ビークイック)』の特徴 月会費2,990円で通い放題!マシンの数・種類も豊富 アメリカンスタイルのフィッ…

セントラル

  • 休会期間の会費:月額1,500円
  • 休会可能期間:1ヶ月~6ヵ月(最大1年間まで延長可能)
セントラル
『セントラル』について 『セントラル』の特徴 さまざまな営業形態で多くのユーザー層をカバー 大手のセントラルグループはさまざまな営業形態で全国展開し…

エニタイムフィットネス

  • 休会期間の会費:月額1,100円
  • 休会可能期間:自由(1ヶ月単位)
ANYTIME FITNESS(エニタイムフィットネス)
『ANYTIME FITNESS(エニタイムフィットネス)』について 『ANYTIME FITNESS(エニタイムフィットネス)』の特徴 共通利用のメリットを活かせる圧倒的店舗数 …

ジムスタイル

  • 休会期間の会費:月額2,000円
  • 休会可能期間:1ヶ月~最大6ヶ月
ジムスタイル
『ジムスタイル』について 『ジムスタイル』の特徴 ほとんどが駅から徒歩10分以内の好立地! 車のタイヤでお馴染みの「ダンロップ」が運営する『ジムスタイ…

ゴールドジム

  • 休会期間の会費:月額500円
  • 休会可能期間:自由(1ヶ月単位)

ティップネス

  • 休会期間の会費:月額1,000円
  • 休会可能期間:自由(復帰したいタイミングで申し出)

カーブス

他のジムのような休会制度はありませんが、特別措置が用意されています。
病気やケガ・妊娠など身体的な理由で医師から運動を禁止された場合に限り、退会処理後にまた運動できるようになって再入会する際の入会金が無料になります。

カーブス
『カーブス』について 『カーブス』の特徴 日本最大の女性専用フィットネスジム 全国に1,800店舗も存在する国内最大の女性専用フィットネスジム『カーブス』…

※4月14日追記

新型コロナウィルス感染拡大を受け政府より発出された、「緊急事態宣言」に対する大手スポーツジムの対応策については、以下の記事をご覧ください。休業や月会費、休会についてまとめています。

【新型コロナウィルス】緊急事態宣言後の各スポーツジムの対応まとめ
緊急事態宣言について 政府は4月7日、都市部での新型コロナウィルスの感染拡大を受け、「緊急事態宣言」を発出しました。緊急事態宣言の対象地域は、東京、神…

店舗移動できるジムを選ぶと引っ越しの際も安心

フィットネス女子のイメージ

スポーツジムの中には、登録した店舗以外でも通える共通利用制度や利用店舗を変えられる店舗移動制度を設けているところが多いです。
ビークイックエニタイムフィットネスは登録した店舗以外でも利用可能。セントラルスポーツは一部の対象店舗間のみ1回1,000円で利用できます。

引っ越しでもともと通っていたジムに通えなくなっても、引っ越し先に同じジムの店舗さえあれば退会・休会せずに続けられます。
引っ越しや転勤の予定がある方は、ジム選びの際に共通利用や店舗移動が可能かどうかも確認しておきましょう。