スポーツジム初心者が手軽にはじめられるスポーツジムランキング!

スポーツジム 比較表

スポーツジム名 平均月額 入会金・手数料 体験
BeeQuick

ビークイック

引用元:
https://www.beequick.jp/

二重丸

2,990

丸

5,000

※ただし5ヶ月目に発生

丸
アクトス Will_G

アクトス Will_G

引用元:
https://www.axtos.com/

二重丸

2,700

丸

5,000

三角

期間・店舗による

カーブス

カーブス

引用元:
http://www.curves.co.jp/

丸

6,700

三角

15,000

丸
ジムスタイル

ジムスタイル

引用元:
http://gymstyle.jp/

丸

7,000

二重丸

2,000

×
ジョイフィット24

ジョイフィット24

引用元:
https://joyfit.jp/

三角

7,980

丸

5,000

×
セントラル

セントラル

引用元:
https://www.central.co.jp/

三角

10,000

三角

10,000

丸
エニタイム

エニタイム

引用元:
https://www.anytimefitness.co.jp/

丸

6,980

丸

6,980

×
スポーツ
ジム名
BeeQuick

ビークイック

引用元:
https://www.beequick.jp/

アクトス Will_G

アクトス Will_G

引用元:
https://www.axtos.com/

カーブス

カーブス

引用元:
http://www.curves.co.jp/

ジムスタイル

ジムスタイル

引用元:
http://gymstyle.jp/

ジョイフィット24

ジョイフィット24

引用元:
https://joyfit.jp/

セントラル

セントラル

引用元:
https://www.central.co.jp/

エニタイム

エニタイム

引用元:
https://www.anytimefitness.co.jp/

平均月額 二重丸

2,990

二重丸

2,700

丸

6,700

丸

7,000

三角

7,980

三角

10,000

丸

6,980

入会金・
手数料
丸

5,000

丸

5,000

三角

15,000

二重丸

2,000

丸

5,000

三角

10,000

丸

6,980

体験 丸 三角

期間・店舗による

丸 × × 丸 ×
指イメージ

スポーツジム通いは勇気がいる?

ジムで通いをはじめたいけど「初心者だから上級者がいるようなスポーツジムはこわい!」という方も多いはず。また、ユーザーの年齢層が高くても雰囲気に馴染むのが難しいですよね。

スポーツジムイメージ

24時間ジムのユーザー層は20-40代の男性

24時間ジムやアメリカンスタイルのフィットネスジムの増加など、近年はジムも多様化しています。そのため、集まるユーザー層の差別化もされてきた印象です。全国500店舗を達成したエニタイムは20-40代男性のトレーニング・筋トレ上級者が集まる傾向にあり国内の経営側が定めるターゲットもそうなっています。

参考:https://www.businessinsider.jp/post-187986
(国内のエニタイムフィットネスを運営する株式会社Fast Fitness Japan代表土屋敦之氏の記事内での発言より)

教室タイプのスポーツジムは女性・年齢層高めの傾向

また初心者向けですが、カーブスのユーザー平均年齢は例年55歳以上。しかも女性専用ですから、初心者でもターゲットから外れるユーザーはたくさんいます。

入会金などの初期費用も初心者には高いハードル

雰囲気だけではなく、続くのかもわからないのに高額な初期費用を投じたくない方もいらっしゃいますよね。入会金を含めた手数料も非常に重要なポイントです。

【第1位】初心者におすすめなスポーツジムNo.1は『ビークイック』

ビークイックイメージ 引用元:https://www.beequick.jp/

まだ店舗数が少ないため、アクトスWiil]_Gと迷いましたが、初心者が安心して通える条件をほぼすべて満たしていることから第1位に選びました。

ビークイックが初心者におすすめなポイント

  • 月額費が2,990円と格安
  • 入会手数料が5ヵ月目から発生するため、お試し期間が実質4ヶ月ある
  • ユーザーの年齢層のバランスが良い
  • 駅前でアクセスも良く、駐車場利用も可能
  • 初心者がよく使うランニングマシンがほぼすべての店舗で30台以上完備

ビークイックは「ちょっと運動したい」「ダイエットしたい」と言うユーザーが多いですね。今後店舗増を期待したいスポーツジムチェーンです。

ビークイック体験レポートはこちら!

BeeQuick(ビークイック)越谷店へ実際に入会してきた!
BeeQuick(ビークイック)越谷店 入会レポート当サイト運営チームの調査員(女子25歳)が越谷市在住なので、実際に入会してきました!…
公式サイトをCHECK!

【第2位】利用月額費最安のアクトスは第2位!全国展開の格安ジム!

アクトスWiil_Gイメージ 引用元:https://www.axtos.com

ショッピングセンター内にあり、ユーザーの年齢層もさまざま。しかも月額費は通い放題で平均2,700円とおそらくスポーツジムチェーンの中でも最安です。ビークイックとだいたいかぶっていますが、これは業務形態が似ているためでしょう。

アクトスが初心者におすすめなポイント

  • 月額費2,700円の最安値
  • ユーザー層のバランスが良い

注意すべきなのは、ある一定の期間内に解約すると違約金が発生するケースがある点です。また、ビークイックと違い初月から5,000円の入会金がかかります。

公式サイトをCHECK!

【第3位】ジムスタイル24は女性も通い安い初心者向け24時間ジム

ジムスタイル24イメージ 引用元:http://gymstyle.jp/

トレーニング上級者・男性が多いと言われる24時間ジムで初心者や女性でも手軽・安心して通えるのが『ジョイフィット24』『ジムスタイル』です。3位枠もどちらか迷いましたが、以下のポイントから『ジムスタイル』を選定。

ジムスタイル24が初心者におすすめなポイント

  • 駅前・設備だけではなく警備体制が整っている
  • 入会金が2000円と格安

ただ『ジョイフィット24』と比べてまだ店舗数が少ないのがデメリットです。

公式サイトをCHECK!

大手スポーツクラブの『セントラル』は?

セントラルは様々な業務形態をとっています。
当サイト運営チームの見解としては24時間形態以外のところは設備や施設が豊富過ぎて、しっかりとした目的意識がないと“ただ行く場所”になりがちな傾向があると判断し、この順位となりました。24時間のセントラルジムはまだ少ないですが、ユーザー層はほぼエニタイムフィットネスと同様と考え、女性や初心者にはあまりおすすめできません。

とにかく行動!入りやすいところからはじめよう!

人によってどこのスポーツジムが「入りやすい」「なじめる」かは違います。
今回はコストやユーザー層を基準に選定しましたが、自分のライフスタイルや目的に合わせることが大切です。条件や雰囲気を見ながら選んで、楽しいフィットネスライフを送ってくださいね!

※大前提としてスポーツジム・フィットネスクラブはエリア・店舗によって料金が違う場合がほとんどです。こちらでは全国平均で比較しています。
※2019年5月現在の情報になります。
  • シェア

人気記事ランキング

TOPへ戻る三角